こだわりの注文住宅会社
三重で建てる!
理想の注文住宅が叶う・三重のハウスメーカーの情報をまとめています
この家を建てた会社はどこ?
やまぜんホームズ
やまぜんホームズ
三交ホーム
三交ホーム
アサヒグローバル株式会社
アサヒグローバル株式会社

失敗談から学ぶ!注文住宅で気を付けることin三重

注文住宅を建てる際に起こりえる失敗をピックアップし、その失敗談から防止法をリサーチしました。

失敗談から学ぶ注文住宅購入のコツin三重

一生のうちに何回もない、家を買うというイベント。何度もできることではないので失敗はさけたいですね。しかし注文住宅を建てたすべての人が、満足のいく買い物ができているかというと、そうではありません。

建売り住宅と比べ、自由度の高さで人気の注文住宅。ですが、自由度が高いゆえの失敗というのも多くみられます。よく挙がるのは予算オーバー、間取りの失敗です。自由に決められるので、あれもこれもとこだわった結果、予算をオーバーしてしまう。建てる前にいろいろこだわった結果、いざ生活をしてみると不便な箇所がでてきてしまった間取りの失敗。この2つの失敗はとても多い失敗例です。

そして、2つと比べると忘れられがちなのですが、アフターサービスでの失敗もみられます。家は建てて終わりではなく、その後のアフターケアも重要です。注文住宅は建てられるまで長い時間をかけるので、担当者との関係も密接になることが多いのですが、家を建てたらそのあとのサービスはあまり良くなかったという例もあります。

せっかくの注文住宅。買ってよかった!と思える最高の買い物をしたいですね。そのために、注文住宅を買ったが、残念ながら不満の残る結果となってしまった人たちの失敗談から、そうならないためにどんなことに気をつければいいのかをリサーチしました。 これから三重で注文住宅を考えている方たちが、満足のいく家を建てられる助けに、少しでもなれれば嬉しいです。ぜひ参考にしてみてください。

予算がオーバーしてしまった…

注文住宅にありがちな予算オーバー。予算をオーバーすれば、その後の生活に大きな影響が出てきます。夢のマイホームを建てたと思ったら、きつい生活が待っていたなんてイヤですよね。予算をオーバーしないための対策について、失敗談と共に詳しく解説しています。そもそも、予算オーバーの原因のほとんどが予想外の出費です。費用の内訳をしっかりと理解しておくことで、しっかりとした資金計画を立てられるでしょう。

予算がオーバーしてしまった場合について詳しく>>

間取りで失敗…

注文住宅はさまざまな意見を反映させることができます。しかし、意見を反映させ過ぎたことで生活しづらい間取りになってしまうことも。間取りに失敗すると、生活の動線が悪くストレスを感じてしまいます。リラックスするために建てた家でストレスを感じるなんて本末転倒ですよね。
そこで、間取りを失敗しないための原因や対策を調査しました。同時に、間取りを失敗してしまった人の体験談も掲載しています。これから注文住宅を建てようと考えている人は、ぜひ確認して満足いく間取りを実現しましょう。

間取りで失敗したときについて詳しく>>

アフターサービスが悪かった…

注文住宅を建てる際は、住宅の間取りや設備ばかりに目が行きがちです。しかし、アフターサービスがしっかりした業者に頼まないと、もしもの時に対応ができないことも。余分な手間をかけないためにも、注文住宅を建てる際にはアフターサービスの有無もしっかりとチェックしましょう。
アフターサービスがしっかりしている業者は、定期点検のこまめな連絡や対応の速さが特徴なので、注文住宅会社の口コミや評判を調べることで会社を判断しましょう。

アフターサービスが悪かった場合について詳しく>>

収納の失敗...

注文住宅で特に多いのが、収納に関する失敗です。収納を作ってもスペースだけを取ってしまったといったケースや、余分な収納を省いた結果、物が部屋中にあふれてしまったというケースも。バランスの良い収納数を作ることが注文住宅では大切です。そのために気をつけるべきポイントや原因をはじめ、収納で失敗した人の体験談まで紹介しています。快適な家づくりのために、収納スペースをきちんと考えて建てはじめてくださいね。

収納の失敗について詳しく>>

設備で失敗した...

設備面の失敗は、住んでみて初めてわかることが多いものです。そのため失敗しないためには、実際に失敗した人の体験談を調べることが重要。そこで、失敗談からわかった失敗の原因や対策をまとめました。
設備面は生活スタイルや家族の生活動線によって、必要となる場所や数なども千差万別です。せっかく自由に設計できる注文住宅で家を建てるんですから、住みやすい家にしたいですよね。設備面で失敗しないために、業者や家族とよく話し合って理想の家づくりをしましょう。

設備面での失敗について詳しく>>

住んでみて気づく…。コンセントの配置場所について

念願のマイホームに住み始めて少し経つと、ちょっとした不便が気になり始めます。コンセントの位置の悪さはその一つで、もっと場所を考えておけばと悔やむ人が絶えません。注文住宅は、自分で間取りや設備を考えているだけ、一般的な住宅よりも後悔する人が多いようです。コンセントの位置や数を調整することで、自分の好きな場所で好きなように電気が使えるようになり、生活が便利になります。家族の要望も踏まえたうえで、皆が満足できる家を建てられると素敵ですね。

コンセントの配置場所について詳しく>>

 
ページの先頭へ