こだわりの注文住宅会社
三重で建てる!
理想の注文住宅が叶う・三重のハウスメーカーの情報をまとめています
この家を建てた会社はどこ?
やまぜんホームズ
やまぜんホームズ
三交ホーム
三交ホーム
アサヒグローバル株式会社
アサヒグローバル株式会社

リアルホーム

注文住宅メーカーである三重の「リアルホーム」の情報をまとめています。

三重・四日市の注文住宅メーカー、リアルホームを解説

リアルホームは、本拠地の四日市エリアをメインに注文住宅を手掛ける業者で、2012年度の施工実績は22棟と紹介されています。

元々は、アパートの企画・建設やリフォーム・メンテナンスなどを手掛けるマレック向陽という会社の新築戸建部門を分社化したという出自があるそうです。

もうひとつ同社の大きな特色としては、社員5名という少数精鋭の会社である点。

そう聞くと不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは同社の経費削減策の一環。

例えば、40坪で長期優良住宅基準をクリアし、本体価格は1,700万円台というリーズナブルさを実現するために、前述のような人件費の削減体制をとっているそうです。

また同社が手掛ける物件の見学会も随時開催しており、こちらも好評のようです。

家造りの大きな特徴としては、HES(Health&Eco System)という同社命名の独自工法を採用。

簡単に言えば、床部分の下に電熱パネルを設置し、夜間電力を利用して地中に熱を伝え、この放射熱により室内の壁、天井、テーブルなどの固体表面温度が維持されるという仕組みです。

また木材には透湿性が高く(湿気を外に逃しやすい)、耐衝撃性や耐水性に優れた「ハイベストウッド」を使用。

ガラスにも冷暖房の使用量が減る「次世代エネルギー基準適合ガラス」の使用にこだわっています。

アフターメンテナンスに関しては、前述のマレック向陽が担当。保証については明記されていませんが、同社物件は長期優良住宅となるため、その内容に準じたものとなるようです。

施工事例:閑静な住宅地の四角いオシャレな家

リアルホームの施工画像 リアルホームの施工画像

四角い箱を思わせる、いわゆるシンプルモダン、あるいはキューブスタイルをモチーフとし、ダークブラウンの塗装でシックに仕上げています。

一方、内装は白の壁髪とフローリングの床材をふんだんに使用。

3人のお子さんが伸び伸びと過ごせているとのことです。

リアルホームは選ばれてる?三重のおすすめ注文住宅はこちら

リアルホームで家を建てた施主の声

きっかけは知人の紹介でした。夫婦とも犬が好きで、ドッグランを設けたいというのが大きな要望でした。
建築中はちょっとした連絡ミスなどもありましたが、速やかに善処してくれました。住み心地はとても快適です

担当者が元々知り合いだったこともあり、安心して任せることができました。
子供が大きくなった後なども見据えた間取りや、リビングの一部を書斎的に使用するといった提案やアイデアなどは、大変気に入り、また助かりました。

こちらで土地購入したのがご縁で、建設もお願いすることに。
最初の打ち合わせから社長さんと設計士さんが同席され、きめ細かく対応してくれ驚きました
採光や収納など、こちらの希望を汲んでくださり、満足しています。

リアルホームの基本情報

会社名 株式会社 リアルホーム
住所 三重県四日市市安島1-7-12
設立 1996年 
 
ページの先頭へ