三重で建てる!こだわりの注文住宅会社 » 注文住宅会社一覧と口コミ » サティスホーム

サティスホーム

注文住宅メーカーである三重の「サティスホーム」の情報をまとめています。

同業者も注目するサティスホームの特徴

表彰実績が多数

サティスホームは1994年創業。三重県内を施工対象エリアとしている注文住宅メーカーです。本サイトで紹介している業者の中では比較的歴史は浅く、また従業員数も30名未満と事業規模も決して大きくはありません。

しかし、サティスホームはサティスホールディングスのグループ会社です。サティスホールディングスはグループ全体の社員数が80名前後。サティスホールディングスのグループ会社は三重県伊勢市や岐阜県、京都府、ハワイにまでありますので、そのなかでは人数が多い方であると言えます。

サティスホールディングスの会長は廣田康之さんという方で、元キックボクサーという一風変わった経歴の持ち主です。キックボクサー引退後、サティスホームをはじめとして13もの会社を興し、サティスホールディングスを立ち上げました。まだサティスホールディングス自体も出来上がったばかりで、サティスホーム自体も長い歴史があるというわけではありません。

しかしながら、2012年度の1年間で施工件数110件を達成し、各種の表彰実績も多数。

近隣のみならず、関東や九州の同業者までが見学にくる業者です。

なぜ三重県という一地方の、決して大きいわけではないサティスホームがそれだけの施工件数を達成でき、表彰もされるほど話題になるのでしょうか?

その理由は、同社のローコスト化戦略。もちろん「安かろう、悪かろう」では意味がありません。

徹底した企業努力により住宅の値段をさげ、品質の高い住宅を身近な価格で提供することを信念としているとのこと。

具体的な方策としては、維持管理にコストが掛かる住宅展示場は持たない、出品しない。直接取引や自社施工による中間マージンカット。広告費の削減。そして人件費の適正化などが挙げられています。

コストダウンを計る工夫

住宅展示場はお客様を多く呼び込む大きな機会です。しかし、サティスホームはあえてそれを持っていません。では、どのようにしているのかというと、サティスホームでは現場見学会を行っています。それも見せるためだけに立てた家ではなく、実際にお客様が建てた家を借りたうえで、そこで現場見学会を行っているわけです。確かにこれなら維持管理費はかからずに済みますし、実際にこれから使う家を見学するわけですから、説得力もあります。

また全国でもトップと言われる地元ビルダーと連携し、まとめて資材の発注を行うことでコストダウンを計るという工夫も見られます。広告費の削減については、TVCMなどは出さない方針を貫いています。あくまで地元中心の営業活動ですので、口コミで広がっていくことが多いようです。

人件費も適正な金額で抑えるように努力をしています。サティスホームでは年間110棟近くの受注があります。しかし営業担当の数はなんと5人しかいません。年間110棟の受注とすると、一人当たり22棟、年間の受注があるわけです。例えば大手の建売住宅会社でそれだけ売ったら、年収は1500万前後になると予想されます。サティスホームではだいたいこの金額の半分くらいを適正と考えているようです。またできる限り残業しないように、定時になったら上司から声をかけるということが定着しているのだそうです。営業と言えば多額の歩合給で高収入というイメージがあります。しかし元々サティスホームは売り込みをかけることを会社として禁止しており、いいものを作っていい接客をして、結果お客様に選んでもらう、という営業スタイルです。夜討ち朝駆けで飛び込み営業を、というようなスタイルではないため、このような大胆な人件費の適正化が可能なのですね。

このような努力の結果コストが低く抑えられ、注文住宅にもかかわらずお値打ち価格で販売できるのです。

施主の希望や要望を的確に汲んで具現化

同社ではベースプランも特には用意されておらず、一から施主の希望をヒアリングして作り上げていくスタイル

そこで、施主の希望や要望を的確に汲んで具現化する術に長けているとの評判が多く見られます。

サティスホームでは「ハウジングカウンター」という家づくりの無料相談所を開設しています。お電話での予約が必要となりますが、土地のこと、お金のことも無料で相談に乗ってもらえます。またこれから家を建てようと考えている方向けに無料で勉強会も開催しています。間取りのことや設備のこと、またそもそも家を建てるのに何から始めたら良いのか?なども学ぶことができます。このような機会があると、その後しつこく売り込みをかけられるのではないか、と考えがちですが、既に述べた通り、サティスホームは売り込みを一切しない、選ぶのはお客様だ、という考えで商売をしています。あくまでお客様本位の考え方でこのような機会を設けているのです。

受注に至ってからも、しっかりヒアリングして、施主の希望を的確に表現してもらえるのはこのような姿勢があるからだと言えるでしょう。

サティスホームの口コミ

施工事例

サティスホームの施工事例1
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/29/津市河芸町のお家%e3%80%8035坪/

洗練された外観

外観は白のすっきりとした洗練された外観で、窓に統一感を持たせています。キッチン横にはダイニングスペースを設け、主婦に嬉しい家事動線を確保しています。リビングの家具も統一されており、小上がりの和室畳コーナーはさまざまな用途で利用できます。

サティスホームの施工事例2
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/06/01/津市%e3%80%80片流れ屋根が印象的なお家/

片流れ屋根が印象的なお家

縦のスリットウインドウ、縦格子でデザインされたスタイリッシュな外観です。さらに外観のデザインを引き立てるアルミの縦格子を採用し、玄関アプローチは通りからの視線をカットしています。リビングにはプラスアルファで使える小上がりのスペースが何かと便利です。

サティスホームの施工事例3
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/28/%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%9D%82%E9%83%A8%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AE%B6%E3%80%8043%E5%9D%AA/

淡いパイン材と白い壁で統一されたやさしい空間

梁やフロアに淡い色調のパイン材(松)を使い、壁や天井をやさしい白に統一。ご家族全体のやさしさ溢れるキャラクターが満載された、とても温かい内装の邸宅です。

内装の風合いは、LDKだけではなく、家全体で統一。玄関から屋内へと誘導する廊下の床材、リビングから2階へとつながる階段や手すり、小上がりのダイニングスペース、2階の廊下ホールに設けた多目的ファミリースペースなど、屋内の全ての場所をパイン材と白い壁・天井で統一しています。

リビングには、近年の新築住宅で見直されている暖炉を設置。電気を使うエアコンに比べ、部屋の暖まるスピードも室温の持続効果もまったく違うそうです。天然素材が中心の家なので、小さなお子様のアレルギーの心配も軽減されることでしょう。

サティスホームの施工事例4
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/06/29/%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82%E5%B8%82%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%94%BA%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AE%B6%e3%80%8072%E5%9D%AA/

和洋の魅力を絶妙に融合した高級感溢れる邸宅

西洋の邸宅を思わせるかのような入口の門柱と、日本の瓦をイメージさせる屋根。和洋の魅力を絶妙なバランスで融合させた、高級感と存在感のある外観の邸宅です。玄関から入ると、広めの土間と無垢材の廊下がお出迎え。入口を広めに取ることで、家全体に余裕のある第一印象を与えます。

LDKは、廊下と同じ無垢材を使用した広大な間取り。カウンターキッチンを設置し、そのすぐ脇にテーブルを置くなど、広いながらも家事の利便性を十分に考慮しているようです。リビングの大開口の窓からは、横長に伸びる芝生の中庭に降りることができます。芝生の先端には白い穴。きっと、ご主人が休日にパターゴルフを楽しめる場所を作ったのでしょう。高級感の中にも遊び心のある個性的な邸宅。

サティスホームの施工事例5
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/29/津市久居のお家-45坪/

ヘリンボーンにこだわった内装デザイン

外観はメタリックなカラーながらも、よく見ると壁のデザインが木目調。入口に設置した大きなシンボルツリーとの相乗効果で、全体にハイセンスなデザイン性にまとまった邸宅です。

屋内に入って第一に目に付くのが、ヘリンボーンでまとめた階段状のスペース。階段状とは言え、やさしい傾斜での設計となっているので、小さな3人のお子様でも、楽しく安全に遊べる空間となるでしょう。

天井からは大きなハンモック。ご夫婦の強いこだわりと個性が感じられます。傾斜を上がってリビングへ足を踏み入れると、対面型のキッチンの正面に広がるタタミダイニング。キッチンの外観やタタミの横の床スペースも、すべてヘリンボーンデザインで統一されています。

サティスホーム施工事例6
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/06/03/いなべ市北勢町のお家-38坪/

キューブ型の形状がスタイリッシュさを感じさせるお家

一般的な住宅と異なり、キューブ型の形状となっているのが印象的。外観は白を基調とした塗装となっており、スタイリッシュな雰囲気を漂わせつつウッドデッキなど木材も使用しているため、自然のぬくもりも感じさせています。内装は白を基調とした壁や天井と、木材を使用した床板や壁でデザインされているのが特徴的です。また、壁の一部に水色も使用したことで、ナチュラルな空間にポップさもあります。また、LDKは木材を使用している箇所が多いため、木のぬくもりを感じる空間が魅力的です。

サティスホーム施工事例7
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/28/鈴鹿市白子のお家%e3%80%8037坪/

和風デザインのお家、和室と洋室を合わせた和モダンな雰囲気が落ち着いた空間を演出

外観は黒を基調としたシックなデザインが特徴的で、窓の形状・配置が均一になっている点もクールな印象。また、和風住宅を意識した外観でもあり、切妻屋根も和を印象付けるポイントです。玄関は現代的な空間づくりで、左手には和室があるため和モダンのようなイメージもあります。リビングやダイニングは、木材を使用した床板と白を基調とした床や天井の中に、黒のデザインも入っているのでシックで高級感も感じさせます。そして現代的な空間を抑えた和室は、リビングなどと異なり心を落ち着かせる雰囲気を醸し出している魅力的な一室です。

サティスホーム施工事例8
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/28/四日市市あがたが丘のお家-43坪/

黒を基調とした重厚感のある外観も魅力、内装は導線を意識した快適さも考慮したお家

外観は黒を基調とした、シックで重厚感のあるデザインが魅力的です。また、外構にはフェンスを設置したり、玄関までのステップを中央にあったりと、庭を含めたバランスのよいデザイン。廊下スペースからリビング・キッチンまで、ブラウンの落ち着いた色合いの床板を使用しており、外観と同様に落ち着いた雰囲気を感じさせます。また、デザイン性だけでなく快適性にも注目です。キッチンなど水回りの動線を、効率よく動けるよう広い空間と、コンロや水道の配置など配慮されています。

サティスホーム施工事例9
引用元HP:サティスホーム公式HP
https://www.satishome.com/archive/2017/05/29/員弁郡東員町のお家%e3%80%8047坪/

白で統一された外観はシンプルながらおしゃれな雰囲気を漂わせる、内装も統一されたデザインが魅力

外観は白で統一された塗装・デザインが印象的な片流れ屋根の二階建て住宅となっています。庭のスペースも広く確保しており、タイルデッキで出入りしやすい構造。また、外から見えないようプライバシーにも配慮された、フェンスはグレーの色合いで白のお家になじんでいます。内装も白を基調とした壁や天井ですが、ドアや床板は木材を使用することで明るさの中にナチュラルな空間もつくっています。また、導線も考えられていて、キッチンスペースからリビング、階段までスペースを広くとっているだけでなく距離も短いです。

保証内容

保証に関しては住宅瑕疵担保責任保険に基づく10年間。完成した家を施主に引き渡した後も、充実したサポート体制を整えています。緊急のトラブルについては、メンテナンス下請け会社や事務処理の専門会社などは利用せず、サティスホームが直接対応してくれます。対応するのも現場監督を経験した、サポートの専任社員です。あくまでサポート専任ですので、営業担当社員のように時間が取りにくいということもありません。

引き渡し後は6ヶ月目にメンテナンス担当者から電話で家の様子の確認が入り、12ヶ月目と24ヶ月目はメンテナンス担当者が直接家に来て点検、場合によっては修理などの対応に当たるという万全の体制が敷かれています。さらに夜間であっても対応できるように夜間専用サポートダイヤルも設けられており、時間や日にちを問わずに対応してもらえるので非常に安心感があります。

対応のあとの作業が非常に早いのも特徴です。サティスホームは地元に根差した会社なので、協力している会社についても地元の会社がほとんどです。営業地域も会社からそれほど遠くまでは伸ばしておりませんので、トラブルが発生してもごく短時間で対応・作業にかかれるのが強みともなっています。

サティスホームの基本情報

どちらを選ぶ?
おすすめの注文住宅会社

自由設計

完全オーダーメイドで
思い通りの家を作る
引用元:池田建設公式HP
https://ike-da.co.jp/works/タイル貼りにこだわった、高級感のあるスタイリ/
池田建設
1500万円~

・思い通りの間取りを設計

・細かい性能を相談できる

施工事例を
もっと見る

プラン

ライフスタイル別に
プランを選ぶ
引用元:サンクスホーム公式HP
https://sunkushome.jp/works/ストレスフリーの家事ラク・育ラクハウス/
サンクスホーム
1800万円~

・スピーディーな家づくり

・一定水準以上の家が低価格

施工事例を
もっと見る

三重のおすすめ
注文住宅会社を詳しく見る

※約40坪で建てた場合の建設費用